Back to Top

一般社団法人日本ボーイズタウンプログラム振興機構は、Boys Townの名称で事業を行っている米国の非営利団体Father Flanagan’s Boys’ Homeが開発し、長年にわたり各国で普及に努めてきた親向けの子供しつけ(parenting)プログラム、「Common Sense Parenting」(「コモンセンスペアレンティング」)の日本における普及活動を行う、日本で唯一の公認の組織です。研修や講座は全国で活動する5つの認定団体が開催しています。

目的と事業内容

子どもや家族に癒しと希望を届けるため、日本におけるボーイズタウンプログラムの普及と指導者の育成を図る事業を行います。それは、子どもが社会で受け入れられる行動の習得、汎用を促し、子どもの成長と家族の幸福の実現を積極的に支援することを通じて、よりよい社会の実現に寄与することを目的とします。

  1. ボーイズタウン・コモンセンスペアレンティングに関連する指導者育成及び認定事業
  2. ボーイズタウン・コモンセンスペアレンティングに関連する普及啓発及び研究、開発事業
  3. ボーイズタウン・コモンセンスペアレンティングに関連する出版及び情報提供事業
  4. 社会スキルトレーニングに関連する指導者の育成および認定事業
  5. 社会スキルトレーニングに関連する普及啓発及び研究、開発事業
  6. 社会スキルトレーニングに関連する出版及び情報提供事業
  7. その他この法人の目的を達成するために必要な事業