社会スキル教材

WEBから注文 FAX申込用紙

子どもの未来をひらく182の社会スキル

¥4,320(税込)2019年10月1日より¥4,400(税込)
Teaching Social Skills to Youth 2nd Edition
著者:Tom Dowd, M.A., and Jeff Tierney, M. Ed.
訳者:久山康彦リチャード、三木身保子、利根川泰奈
監修:堀健一
内容:A4サイズ、256ページ(全7章)

発達障がい児との言い争いに疲れはてた親が、「この子が初めて『うんわかった』と言ったんです!」と感激の涙と共に話す姿を何度も見てきました。社会スキルには、機械的な技術というより、人と人とを希望で繋ぐ深い癒しの作用があります。この深い癒しを多くの人が本書を通じて実践し、経験されることが出来ましたらこれ以上の喜びはありません。

内容:社会スキルトレーニングの紹介、第1章:社会スキルの概観、第2章:社会的行動の原理、第3章:個別の指導技術、第4章:社会スキルの般化、第5章:社会スキルのグループ指導、第6章:社会スキルと援助計画、第7章:社会スキルカリキュラム、付録(種類別に分類した社会スキル、特徴別に分類した社会スキル、行動別に分類した社会スキル、状況別に分類した社会スキル)

子どもの未来をひらく182の社会スキル ハンディブック

¥900(税込)*セット販売のみ
Teaching Social Skills to Youth 2nd Edition
著者:Tom Dowd, M.A., and Jeff Tierney, M. Ed.
訳者:久山康彦リチャード、三木身保子、利根川泰奈
監修:堀健一
内容:A6サイズ、185ページ

「子どもの未来をひらく182の社会スキル」で紹介されている182のスキルとステップをA6サイズにコンパクトにまとめたポケット版です。
*単体での販売は行なっておりません。「子どもの未来をひらく182 の社会スキル」とのセット販売のみ。1セットにつき1冊まで。

社会スキルは子どもの未来を変える!

¥4,320(税込)2019年10月1日より¥4,400(税込)
Teaching Social Skills to Youth with Mental Health Disorders
著者:Jennifer Resetar Volz, Ph.D., Tara Snyder, Psy.D., Michael Sterba, M.H.D.
訳者:久山康彦リチャード、三木身保子、利根川泰奈
監修:堀健一、木村秀、北川聡子
内容:A4サイズ、144ページ(全5章)

発達障がいや精神疾患を持つ子どもたちに社会スキルを活用することは、その家族や子どもたちの大きな助けとなります。全米でも有名なボーイズタウンナショナル病院での援助の成果を基に、困難を抱えた子ども達へ、家庭や学校・専門機関が連携して効果的に援助する方法を紹介します。

内容:第1章「心理学的評価とDSM-IV-TR」アメリカにおける発達障がいとDSMの歴史、第2章「援助計画を個別化する」援助者としての心構えや支援する子どもへの様々な考慮、第3章「社会スキルと精神障がい」ボーイズタウン教育モデルの紹介、社会スキルプログラムの有効性、第4章「個別の精神障がいのための社会スキル」健常域から発達障がい、知的障がい、アタッチメント障がいなど109の症例に対応する社会スキルの一覧表の掲載、第5章「社会スキル指導に焦点をあてた援助計画」注意欠陥多動性障がい(ADHD)を持つハリー、反抗挑戦性障がい(ODD)を持つドウェイン、大うつ病性障がいを持つジェイミーを例に援助計画の作り方を紹介、付録(基礎スキルとそのステップ、援助計画シート)