ごあいさつ

子どもは自分で育つ力を持っています。夢中で遊び、人とかかわり、自然と触れ合う。その機会が多ければ多いほどその力は強くなります。子ども達の持つ本来の力が豊かにバランスよく育つこと。それが「そらまめhouse」の願いです。

子育ては家族と社会の大切な仕事。小さないのちを大きく育てる喜びと責任が、育てるもののこころも育ててくれます。子育てに悩みや迷いはつきもの。そんな ときこそ、地域や社会との結びつきが重要です。周囲との話し合い、助け合い、支え合いがあれば必ず前に進むことができます。それは子どもに とってもたくさんの有意義な出会いや様々な体験となります。

「ひとりの子どもを育てるには村中の大人の知恵と力が必要」(アフリカのことわざ)
私たちはこの言葉を心におき、子どもとその家族にていねいな手助けができる力を持ちたいと願っています。ひとりの子どもやひと くみの親子が多くの人たちに見守られていることを実感し、たくさんの手を借りながら安心して暮らせる「まちづくり」をめざしています。


活動について(法人設立平成16年8月~平成26年7月末現在)

私達は育児のより良い環境づくりのため、主に3つの事業を実施し、育児中の親の応援と支援者の育成をめざしてきました。1つは育児に役立つプログラム事業、2つめは地域家庭での保育事業、3つめは育児中の「ママ力」を応援する事業です。

子どもを育てることは何よりも大切な仕事です。子どもは親や家族、養育者はじめ様々な人の力を得て社会で育ちます。親として、養育者として、保育者として、教育者として、指導者として、子どもを育てるためには愛情、知恵、学び、世話、つながり、そして体力や精神力など、多くの力が必要です。

そのひとつに、子育てのプログラムがあります。子どもとどう関わるか、子どもとの関わりをどうアドバイスするか。プログラムにはそのための学びがあります。

私たちは様々なプログラムを育児現場、支援現場、育児相談、教育相談等の現場で実践検証してきました。現在は、検証で得た実効性の高いプログラムを実施しています。育児の負担感軽減、前向きな育児への転換、夫婦力の強化、支えあう仲間づくり、就労意欲、地域づくり・社会参画への意欲、そして出生率の増加といった効果が、適切なプログラムの実施を続けることで、地域にふわりと着地、しっかりと根を下ろします。

これまでの検証をもとに、わたしたちは「プログラムとママ力」を生かした事業を実施してゆきます。育てるものが力をつけながら子育てする、ひとつの地域モデルと考えます。親と子を育むことが地域の発展です。私たちは、育児者や支援者と共に得た経験と実績を生かし、「プログラムとママ力」を生かす地域モデルを少しずつ広げ、各地の発展に貢献したいと考えています。

*「プログラムとママ力」事業、下記プログラム講師派遣の詳細はお問合せ下さい。
問合せ先 soramame@comdesign-npo.com


現在実施中のプログラム事業
≪ボーイズタウン・コモンセンスペアレンティング®≫
  • 育児者、支援者向け連続講座(3~7回/2時間)
  • 初級指導者養成講座(2日間20時間)
  • 指導者フォローアップ研修(5~7時間)
  • 上級指導者検定講習(8時間)
  • 体験版講座(2~3時間)、教員・保育士・学童指導員等研修講座(1時間半~3時間、連続講座可)、 紹介講座(1~2時間)など
  • ≪完璧な親なんていない/Nobodys’Perfect≫
  • 親向け連続講座(6~7回/2時間)
  • ファシリテーター養成講座(4日間)
  • ファシリテーターフォローアップ研修(3~4時間)
  • ≪赤ちゃんがきた/BPプログラム≫
  • 親向け連続講座(4回/2時間)

  • プログラム事業連携協力先

    NPO法人ファザーリングジャパン、NPO法人ウイズアイ 藍野大学、和歌山児童家庭支援センターきずな、和歌山県助産師会、ちひろ助産院
    和歌山県:岩出市・海南市・みなべ町・那智勝浦町・新宮市  岡山県:笠岡市


    連絡先

    〒649-2211 和歌山県西牟婁郡白浜町1411-3

    TEL: 0739-20-1942 / FAX: 0739-20-1943

    soramame@comdesign-npo.com